杵屋 勝祐貴緒(かつゆきお)

三味線を始めたのは、父の療養のため小田原に家族で移り住み、都内の職場と小田原を往復しているうちに、折角、小田原に越したので何か趣味を見つけようとネット検索をしていたところ、くに緒先生の二宮教室のHPを見つけたのがきっかけです。

習い始めた二ヶ月は開放弦の音すらまともに出せず暗譜も出来なくて自分には向いてないと考えましたが、まず諦めないことを目標にし、とにかくやってみようとこれまで続けてきました。

そのおかげで、沢山の出会いや考えられなかった経験を得られる事が出来、今では諦めなくて本当に良かったと思います。これからも諦めないを目標に、より一層精進して参りますので、よろしくお願い致します。

三味線教室 生徒さんの声

前の記事

杵屋 勝能緒(かつたかお)

次の記事

杵屋 勝菜緒(かつなお)