横浜市芸術文化プラットフォーム

11月下旬~12月半ばにかけて
横浜市芸術文化振興財団の学校プログラムで
横浜市内の小学校3校を訪問しました。

対象は5~6年生。
3日間、2人1組で三味線をお稽古してもらい
最終びは音楽室に毛氈を敷いた即席舞台で成果を発揮しました。

どのクラスからも「楽しかった~、習いたい~」と嬉しい反応でした。

こども達は「難しいけど出来ると楽しい」と。
そうそう、「出来ると楽しい気持ち」大事です。



Follow me!

    前の記事

    杵勝会 配信